【安置方法の仕方 その1】福岡 ほのかペット火葬 | ほのかペット火葬       【安置方法の仕方 その1】福岡 ほのかペット火葬 – ほのかペット火葬

【安置方法の仕方 その1】福岡 ほのかペット火葬

2020/Feb/09

【安置方法の仕方 その1】

福岡出張ペット葬儀の「ほのかペット火葬」です。

愛する存在の突然の不幸は、誰しも悲しみのあまり気が動転し、どうしても冷静な判断力が失われます。
何から準備すればよいのか戸惑い、不安な気持ちになります。

大切な家族との想い出を胸にしまい、感謝の気持ちと共に天国で安らかに過ごすことを祈り、旅立ちを見送ることは、飼い主様が「最後にしてあげられること」です。

<安置する場所決める>
ペットにとって一番安心できる場所はどこかを考えたとき、自分の匂いが残っている場所といえるのではないでしょうか。

愛着のある部屋に愛用していたマット等を敷いて安置できれば理想的ですが、そのような部屋が無い場合や、場所によって生活に不都合が生じる場合等は、ペットが愛用していたゲージ等に安置しても良いでしょう。(※使用するものは新品である必要はありません。)

清潔であれば、生前愛用していた物の方がペットにとっても安心できる筈です。ただ飼い主様にとっても「最後のお世話」ですから、ペットのことを考えた上で、飼い主様自身も悔いが残らないような「旅支度」を整えてあげてください。

読んでいただきありがとうございました。

\無料贈呈品のご紹介/
ほのかペット火葬では、家族立会い葬、一任個別葬をご依頼の方には、想い出に残るお手元供養グッズを差し上げております。

http://honokapet.com/

CATEGORY
PAST ARTICLES