【ペット終活 必要なもの】ほのかペット火葬 福岡

こんにちは、ほのかペット火葬です。

本日は【ペット終活 必要なもの】をご紹介します。

 

ペット終活に必要なものは、次の4つです。 

1.引取り先 

飼い主がペットをお世話できなくなってしまった際に備え、ペットの引取り先を決めて起きましょう。親族など信頼できる方に預けても良いですし、ペット信託や老犬・老猫ホームに預けるといった選択肢もあります。 

 

2.エンディングノート 

エンディングノートはペットの名前から好きな食べ物、治療歴といったペットに関わる全ての情報をまとめたノートです。エンディングノートを見れば誰でも飼育を引き継げるよう、写真なども貼って分かりやすいノートを作成しましょう。 

 

3.ペット保険 

ペットも歳を取ってくると、病気やケガをしやすくなり治療費がかかるようになります。その際にペット保険に入っていると、自己負担額を軽減することができます。既にペット保険に入っている方でもプランの見直しを行いましょう。ただし、保険には加入年齢制限があるため、歳をとりすぎてからの加入は難しいため注意が必要です。 

 

4.葬儀方法の決定 

ペットの葬儀を行う場合は、どの業者に依頼するかを決めておきましょう。具体的な手続きや流れは電話相談を受け付けているところが多いため、電話で直接お話をしてみることがおすすめです。 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です